24時間マラソン2

2010年08月30日月曜日 03:57

無事に追いかけすることに成功しました。

自転車のバッテリーは満充電OK!

昨晩から、ルートや通過点の時間を気にしてまとめサイトをチェックしていました。
夜中の段階で、昨年より6~7時間早いペース。
長めの休憩があればいいが、なければ8時にはうちのところを通過しそうです・・・。
寝てる時間ないなぁ・・・。

アニメ星人までは記憶があるものの、ロケみつ前に寝てしまってたようで
気が付いたら朝の8時過ぎてました。
もう通過したか!?

まとめサイトを見てみると、長めの休憩をしたようでまだまだ手前。
洗濯して出発したらちょうどいいくらいでしょう。

洗濯を干し、グダグダと出発。
いつも待機するサンクスで今回も待機。1Lペットのジュースを買いました。
日差しが強いので日陰で休んでいました。
続々と人が来るなぁ。

1時間くらい待ったところで、江田を出たという情報が。
15~30分ほどで来るでしょう。
10時少し前にサンクス前通過。その時の写真

テレビだと、きつそうに見えましたがカメラいないところだと余裕そうだなぁ。
所詮、バラエティーか・・・。
少なくとも、去年のいもとよりは疲れていないようです。
まぁ、もとは男だし・・・。

撮影後、すぐにカメラをしまい
急いで出発。
あー。ここっていつも次の日放送する特番の撮影やるから人を近づけないようにしている・・・。
※ちょうど、距離・時間的に精神的につらい場所となっているようです。

撮影を邪魔しないように追い抜き、先に通過した
(インチキしていないか監視のための)某掲示板の追跡部隊と合流。
追い抜いている間、撮られたかな・・・?それは明日のお楽しみ。
これは探さないでください。黒いエネループバイクに乗ったオッサンを探さないでください。
追跡部隊の人ってロードバイクというんでしょうか?いいの乗ってるなぁ。
電動だけどママチャリって俺だけorz。
ここからは、毎年追いかけをしているBさんと他数名と一緒に行動。
事前に距離を計算し、バッテリーが空にならない範囲を考え
山善まで行こうと思っていました。

追跡って言っても、2分ほど前を先行して行くんですね。
後ろはついていける状態じゃないようなので。

途中、鷺沼のサークルKで休憩。坂登したあとでつらいかな?

いつもより長めに休憩していたようでなかなか出ない。
中継車が動いたので我々も移動再開。
次は、コナカで休憩らしいです。
コナカは、撮影がうまくできませんでした・・・。

さて再出発。この次はいよいよ山善。
バッテリーメーターの減りがないのでその先まで行こうかとも考えていました。
山善手前でバッテリーメーターが一つ減ったのでやめましたが。

山善では長い休憩をする(テレビ中継や応援ゲストが来る)ので、追跡部隊も休憩。
路上では休憩できないので民家の庭先を借りているようです。
日テレが雇ったガードマンが「民家だからダメ」と言われたら
許可を得ている旨を伝えてほしいとのことでした。
行ってみると、そこの家のおじいさんが「今年も来たか。いらっしゃい」と歓迎してくれました。
毎年なので、楽しみにしているのだそうです。
おじいさんがガードマンに説明しておいてくれたようで何も言われませんでした。

差し入れに来てくれる人がいたりで楽に休憩できました。
休憩中。そこの主人とか息子さん夫婦と話をしましたがいい人達でした。

中継車が出たので、追跡部隊も出発準備。
追跡部隊を見送った後、はるな愛も見送り。

その後、帰路に着きました。
1時間以上かかった道を帰りは(途中郵便局に寄ったものの)30分足らずで帰りました。

それにしても日焼けしたなぁ

コメント / トラックバック 1 件

  1. 行!行! より:

    ・追跡乙(´∀`)
    ・本人より、一枚目右側の併走者の方が疲れているように見えてしまいました(ノ∀`)

コメントをどうぞ