大橋JCTを通ってみよう

2010年03月29日月曜日 03:19

今日は山手トンネルの西新宿JCT~大橋JCTが開通しました。

今回の目玉は、大橋JCTのループ。
開通の日にはレンタカーを借りて通ってみようかと考えていました。
自分一人なら、ヴィッツあたりでも借りようかと思ってましたが
もう一人来たいとのことでしたので、ゆったりとできるようプリウスにしました。
※それ以外にもやりたいことができたので、ガソリン節約もあるけど。

レンタカー店で車の引き取り時の傷確認で驚き。
タイヤサイズが195/65R15だったのでふと疑問に。
昨日、ナビにオーディオ端子があるか聞いたとき「ある」とのことだったから
前運転した廉価グレード(L)にディーラーOPのナビだと思っていました。
確かに、ビルトイン式ではなく普通のナビだけどどう見ても廉価グレードじゃないし。
車内装備も本皮巻きステアだし、クルーズコントロールついてるし。
調べてみたら、標準タイプの最高グレード(G)でした。
神奈川のトヨタレンタリースはグレードがいいと噂があるけど、
最高なのを用意してたとは。また借りたくなりました。

まず行きたい場所。
新大宮バイパスの西高島平付近にある、不思議案内。
合併時に事務的に案内を変えてしまったためどの方向でも
「さいたま」と書かれている案内。

せっかく車あるのだからと、まず灯油を買いに行った後、出発。
途中、環八で混んでいたものの1時間強で到着。
あれ?年度末のせいか表示が消えかけててがっかり・・・。

ではつぎ。
マクドナルドのかざすクーポンに「ドライブスルー限定クーポン」なるものが。
これはいい機会だし行こうということに。
早稲田近くのドライブスルー店舗に。普通に購入。

車を止められる場所を探して都内をドライブ。
国会の横通ったり、銀座通ったり。
新宿から須田町まで来てしまいました。
路駐だけどいいよね・・・?指示されたら移動できる体制だし。

いろいろ、移動中にクルーズコントロールを使ってみましたが
速度制御してくれるのはいいんだけど
自分はハンドル操作しかしてなく「車に運転させられている」感じがして
なんか合いませんでした。楽なんだけどね。

その後は、有楽町付近の首都高の90度カーブ。
すいていてよかったです。

東京駅へ戻り、ちょっと用事を済ますことに。
駐車場が、エコカー特典で1時間無料になりました。

用賀を目指すことに。
なぜ用賀?用賀インターといえば夜桜四重奏。名作!
ただ単に用賀インターと通りたかっただけです。

用賀から、渋谷方面へ戻りいよいよ今日の本題
大橋JCTのループへ。
ここ怖い。穴の中へ落ちていくような感覚を覚えます。
プリウスだから回生ブレーキがあるけど、
普通の車だと、予めギアを落としておいたほうがいいと思います。
あと、通行中はハンドルはしっかり支えないと危ないです。
他のサイトでも言われてましたが、「ギア落とせ」という標識が必要だなぁ
と感じました。

トンネルの中はアップダウンが激しいですね。
同じ速度でも、回生効いたところとエンジンで走行したところがありあした。
渋滞とライト点灯でバッテリーが減ったというのもあるんでしょうけど。
少々時間がかかり、山手トンネルを抜けました。

今日、開通の道路ということもありカーナビには情報がありません。
地下なのでGPSも使えません。
大橋JCTのループで、タイヤ(速度)とコンパスからの補正が利かなくなり
変なところを走っている表示になっていました。

一旦高速を降り、今来た道を戻ることに。
今度は大橋JCTを上ってみたかったのです。
こっちは拍子抜け。新宿と大橋付近で混雑があったものの、快調。
西新宿までは、カーナビに情報があるので補正もきいていました。

大橋JCTは混んでいてゆっくりな上り。
止まることもあって坂道発進補助を使いました。
改修後のせいか、坂道発進補助の制御が上手くなってる気が。

用賀から降りて、溝の口で解散。

まだ返却まで2時間ほどあったので、気の向くままに車を流し
返却しました。

返却前の給油が8.22L。ちょうど1050円。灯油用に作ったカードを使い、会員価格ですが。
燃料計が減らず、一時は故障を心配していましたがこれでいいようです。
燃費は22.22KM/Lでした。
まぁ、渋滞があったし、チマチマ走ったからこんなもんか。

また借りたいが、次はいつになるやら・・・

コメントをどうぞ