SSD化手術

2010年01月04日月曜日 00:49

持ち歩き用ノートPCをSSD化しました。

この、ノートPCについているHDDは4200rpmの遅いもので
そろそろSSDにしたいと考えていました。

ちょっとしたお小遣いが入ったので、これを機に買うことに。

鷲宮のあと、秋葉原でパーツ屋めぐりをし
ドスパラで買いました。
kakaku.comの最安値より400円ほど安くて満足。

あとは、「どうせならメモリも安いから1G化するか」と物欲が。
512MBのメモリも買いました。

ヨドバシで、あまったHDDを外付け化するケースを買い、
お買い物は終わり。

今日、箱根駅伝の後いろいろ取り付けを行いました。

SDDはやいねー。3時間くらいで元の環境へ復帰できました。
DLしてインストールするものはいいが、CDからのものの遅さが目立つ。

いちおう、分解前にベンチを取ったものと
復帰後に撮ったものを比べてみることに。

解像前のは、ある程度使い込んだあとで本領発揮してないかもしれません。

before(日立製HDD 4200rpm 40GB)

after(CFD製SSD 64GB)

インターフェースが相性でUDMA2(33MB/秒)しか出てないのがやや悔しい。

でも、体感はすごく早いです。
iTunesがMacのように起動します。

いい買い物をしたと思いました。

コメントをどうぞ