ポリフォニカのカラクリ

2009年04月06日月曜日 16:20

先週の先行上映会応募の際、ここのアドレスを向こうへ送っているため
見られている可能性があり下手なことは書けないのですが、
上映会後、映像に疑問を持ったため検証しました。

なお、この先はネタバレがありますのでご注意ください。

アニメ二期決定の時から、コーティカルテ(以下 コーティ)がやたらと細いと
あちこちで話になってました。
ところが、上映会では割りに普通だった気がしました。
そのため上映会後から「騙されてた気がするなぁ」とか「カラクリを使ってる」と言い続けていました。
tvkの放送が超額縁だったため、その検証ができるのでその結果を公表します。
というのも、この検証はフルワイド放送だとできないんですよ。

まぁ、「カラクリ」というのはテレビのズームモードを使用することです。
ズームモードについては、うちで使用しているPanasonic製テレビの設定の呼び名で書いています。
他メーカーのテレビにも、同様の機能があると思いますので読み替えてください。

今回は、「フル」「サイドカットズーム」「サイドカットフル」を使用します。
※ フル→そのままの映像
  サイドカットズーム→額縁の部分を取り除き画面いっぱいに表示
  サイドカットフル→左右のみ取り除いて画面いっぱいに表示

画像をクリックすると、大きい画像を開けるようにしています。

検証映像1
コーティが全裸でいるため、比較しやすいかと思います。
・放送そのまま(表示「フル」)
映像1 フル
細いなぁ

・拡大(表示「サイドカットズーム」)
映像1 サイドカットズーム
やっぱり細いなぁ

・カラクリ(表示「サイドカットフル」)
imgp00111
まぁ、普通のレベル。

検証映像2
全員がいるところ。これも比較しやすいかと思います。
・放送そのまま(表示「フル」)
映像2 フル
ナナニーもサトリナも細いなぁ

・拡大(表示「サイドカットズーム」)
imgp00131
やっぱり細いなぁ

・カラクリ(表示「サイドカットフル」)
映像2 サイドカットフル
まぁ、普通のレベル。

検証してわかったこと
・やはり、先行上映会では映像を横に伸ばしてた。
・普通に見ると細い。
・こんな検証のために、三脚まで用意した俺は暇人間。

超額縁で放送される地域とAT-Xで見る場合は、横に引き伸ばしたほうがいいようです。

以上。

コメントをどうぞ